会社を作ったのはいいけれど、銀行口座が作れない件 (松村の場合)

楽天銀行の審査が通らない!

http://syssales.shisuh.com/2018/05/11/work-2/ の続きです。

会社の運営に必要不可欠なものが銀行の法人口座です。昔と違って、今は個人でも口座の開設には色々と制限が付きます。自宅から最寄の支店じゃないと駄目だとか、勤務先の近辺の支店じゃないと駄目だとか、結構面倒なのです。

法人口座になるとさらに制限や審査が厳しいようで、ネットで「法人口座 落ちた」で検索すると社長さんの嘆きが沢山出てきます。我々もその洗礼を受け、楽天銀行の口座開設にはかなり苦労しました。同時期に申し込んだ「ジャパンネット銀行」と「ゆうちょ銀行」はスムーズに事が運んだのに!


↑ 創業間もない我々を信用してくれてありがとう、ジャパンネット銀行!


↑ スタートアップを容赦なく地獄に突き落とす楽天銀行(怒←当時)

この時は、「もう二度と楽天市場では買い物をしないし、周りの友人にも楽天市場を使わないように言っておこう! 友人がAmazonやヤフーショッピングで買い物をしたら、僕が差額を補填しよう」とまで思いました。負の感情全開です。

別に楽天銀行の口座なんてなくてもいいのですが(負け惜しみ)、「口座が開設出来ないまま」で終わると本当に負けた気分になるので、「絶対に対策して口座開設してやる!」と思うようになりました。口座開設の目的を完全に見失ってます。

その後、補助資料を揃えたり、資本金を増やしたり、ウェブサイトの内容を充実させたりしながら申請を繰り返し、4度目にしてついに話を進める事が出来ました。


↑ おや? いつものお断りメールとは違う内容!!

メールを読んでから担当者に連絡をして、そこでいくつかヒアリングを受けました。「創業目的は何ですか?」とか「なぜドッグフードなのか?」などなど。


↑ 紆余曲折ありましたが、やっと法人口座開設です。

「人間、ちゃんと話し合えば理解し合えるんだ!」と思った瞬間です。

というわけで、楽天銀行の口座も大切に使わせて頂きます。
楽天市場へも出店する予定です。

(続く…かもしれない)


■ ティー・ツー公式販売サイト(ドッグフード)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tea2/

星野 善彦 Twitterアカウント → https://twitter.com/yh_229
松村 哲州 Twitterアカウント→ https://twitter.com/trade_2017

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)