システム構築・保守案件で見積もり後の○○をフォローして受注率が上がった事例をご紹介

本論の前に、まずはなぜ新規営業をしたのかお話させてください。

今から10年ほど前、僕は約800万円の借金を背負いました。毎月の返済金利だけでも結構な額になり、普通のサラリーマンの給料では返済が難しいので背水の陣で独立を決意!

気合を入れて独立したのはいいけれど、それまで営業の経験もなく、パソコンショップの店員だった僕は失敗の連続……。新規開拓先に見積りを提出してもなかなか成約までいかず、ずっと悩んでいました。「値段は安い、相手が構築したいことは実現できる、でもなんで受注できないんだ・・・・?」と。

そこで自分なりに失敗を分析し、行動パターンを変えたところ受注率が大幅にアップしたので、その方法を皆さんにも知ってもらおうと思い、この記事を書いています。 “システム構築・保守案件で見積もり後の○○をフォローして受注率が上がった事例をご紹介” の続きを読む